西天満のSUFiさんへ

大阪西天満にあるSUFi(スーフィー)さんへ行って来ました。

1/19・20の2日間、TJWK関西の展示即売会がSUFiさんで開催されました。その様子は、いつものようにルイスさんのFBで画像たっぷりの記事がすでに(はやっ!)UPされていますので、そちらを見ていただけると嬉しいです。

私は昨日の午後、チラッとお伺いしました。
もちろん、TJWK展示即売会の賑やかし隊でもありますが、うななちゃんに会いに行くのと、キリム柄のBAGを購入するため!だったんです♪

b0160436_8543522.jpg
b0160436_8544215.jpg



あれこれ悩んでピンと来たこのバッグに決めました♪

キリム柄・・・詳しいことは勉強不足ですが、柄の一つ一つに意味があり、何年も何十年も修理し補強して代々受け継がれていく織物だと私は思っています。SUFiさんにお邪魔するのは2度目ですが、何とも居心地の良いお店で、多分ルイスさんが仲良くされているので私自身、気軽になじめて、またオスマンさんと奥様の人柄が出す独特の雰囲気なんでしょうね。それを意味するように、ほんと、人が途切れず訪れます。

b0160436_10351746.jpg

前回お邪魔した時は、Sun miさんの日傘(sun mi日傘扇子展by SUFi)を購入しました。これはキリムではなく、タイ柄って言うのかな・・・布製品ですよね。その時から実は店内を見回し、目を付けていたんです(笑


キリム柄の絨毯は、私には高級で手が出せないけれど、バッグなら・・・って思ってました。
今回、お店に入った瞬間に目に飛び込んで来たバッグは、ショルダータイプではなくバケツタイプだったので悩んじゃって・・・。オスマンさんに相談したら、奥から出してくださいましたっ!もう、手に取った瞬間ピン!と来て、お買い上げ~♪
大切に使いたいと思うのであります。



うななちゃんと再会し、並んだTJWKの作品達を見ていると、何だか不思議な気持ちになりました。「人」との繋がりは、本当に大切なんだと・・・。支援が目的で始めたボランティアだけれど、その気持ちを忘れたわけではないけれど、こうやって人と繋がることも生きていく上で大切なんだと思いました。
少し、人付き合いに疲れていたので、少しの時間で心が暖かくなったように思います。

今回もたくさんの方が訪れ、TJWKの作品を手にとっていただけて、制作サイドとしては嬉しい限りです。本当にありがとうございました。場所を提供してくださったSUFiさんには深謝でございます。


atちゃん、Luisさん、森脇さん、お疲れさまでした。
[PR]
by funknit | 2013-01-21 11:15 | tjwk | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://funknit.exblog.jp/tb/19872030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< グラニーバッグのショルダータイプ グラニーバッグの講習会を開催し... >>