<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

93歳のおばあちゃま

お久しぶりです。

梅雨の終わり頃。。。。
シルバーカートを押しながら、帽子を被り大きな眼鏡をかけたおばあちゃまが来店されました。


ここは毛糸屋さんですか?

はい。そうです♪

わぁ~~。駅前行って色んな人に聞きましてん。この辺で手芸屋さんあらしまへんやろか。ってな。ほなら、みーーんな、そんなんあるわけないやろ。って笑うんですわ。ほんで、諦めて家に帰ろうと思って、ひょっと道曲がったんですわ。ほしたら、ここにたどり着きましてん。嬉しいわ~~。




なんとも嬉しいお言葉です。
聞くと93歳。お一人でお暮らしになっていて、お孫さんに男の子が生まれたそうな。
そのひ孫ちゃんにベビー服を編んでやりたいと。
上は白で下は黒のズボンにしますねん。と。。。黒?見えるのかなーと思ったけど、80歳を過ぎた辺りから何でも見えますねん。と。。。おぉ・・・人間って不思議じゃなぁ~と思いました(笑 黒の極細モヘアと白の極細モヘア。アクリル極太毛糸を少々。ご注文くださいました。

今はウェブで何でも買える時代。
けど、ネットを使えない高齢者は、店や物が少なくなって逆に不便なんだなーと思いました。

その後何度か電話でご注文を頂き、納品したらご連絡して取りに来てくださる。
そんなやり取りがあったある日。
電話を何度かけても出ない。朝も昼も夜も出ない。心配になって、家まで行こうかと思っていたら、お電話に出てくださいました。食中毒で入院していたとのこと。大した事がなくて良かった。心配したー。
お元気になられてご来店くださいました。

私の母よりさらに10歳も高齢。
いろんな話をしてくださいます。ご主人は既に他界されていて、息子さんが近くに住んでおられる。その息子さんのお嬢さんにお子さんが生まれたとのこと。
「孫には何も編めしませんでしてん。嫁の考えがありまっしゃろ?けど、孫は喜んでくれますよってに編もうと思いましたんや。」


ご近所に幼なじみのお爺さんが居て、一緒にお茶をされるとのこと。
「爺さんにえろう怒られましてん。落ちたもん、拾って食べたんちゃうんか?って。そんなん食べしまへんやんなぁ(笑)」


丁寧な言葉を使われ、優しいお声で話されます。
93歳のおばあちゃまとの話は、とても楽しい時間です。

「今靴下編んでますんや。どうも合点がいかん事がありますんで、涼しなったら寄せてもらいますわ。よろしいか?」



秋風が吹く日を心待ちにしている今日この頃です。

皆様、お変わりありませんか?
[PR]
by funknit | 2014-08-18 11:02 | funknit's room | Trackback | Comments(2)